schwarz1009のブログ

昔のブログです。

精神分析

精神分析と適応で、色んなことが分かっている。
それがおかしい。精神分析と適応でおかしくなるのがおかしいだけだ。
治るわけないのに、世界の全てを構造にして、適応で治していた。
精神分析で、神、宇宙人、古代や中世の国、前世を全て分かっていた。
認識で色んな事が分かった。
宣言で色んな人間になり、対話で全ての世界を知った。
おかしいくらい、何も分からなかった。
宇宙が分かった。
宣言、精神分析、構造、適応、対話が悪い。
そういうおかしな心理学の宗教は、止めた方が良い。
あとは、頭の中でおかしなことをしていた。
世界を創って歴史を辿ったり、分かった計算やフローチャートをしたり、新しく人間が変わったりしていた。
ただ、おかしい。人間の普通が分からない。世界が滅びると思っていた。
そのうち、事故をして、恐怖が無くなった。
また、普通の文章を書いて、普通が分かった。それで、まともになった。
精神分析をしながら、文章を書いて、対話し、戦うのがおかしい。
精神分析で、ソ連やアメリカなどを分かっていた。
文章の構造は、全ての文章を書いて、世界観を構造にしたせいで、分かる文章になった。
宗教や神は、馬鹿だ。