schwarz1009のブログ

昔のブログです。

更新

「この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。」が出ていたので、更新。

ブログ

このブログを復活させました。
最近の内容は、以下にあります。

assyschwarz's diary
それでは。

社会主義

昔は、自由なままで、社会主義を実現したかったことがありました。
実現性と平等な自由、リベラルで社会福祉や分配の平等を考えていました。
そのまま、支配と独立、共同体と評議会のままで、右翼も考えていました。
自由とは、何だったのか。
ただ、労働と分配の、自由で平等な、国家モデルだったのです。

ホームページの公開

まだ考えています。ホームページを公開するか、しないか。
とりあえず、公開してみました。
やっぱり消しました。無くていいと思います。

ホームページは消した

ホームページは、やっぱり消しました。
実名が出るのも悪いし、内容が悪いと思いました。

未知

未知なる世界観を知れ。
社会と世界を知れ。
科学を作れ。当たり前と説明と気づきから分かれ。
精神分析せよ。新しい精神を作り、環境と状態を書け。
全体像と客観視から知れ。
自由を悟り、教えよ。
王となって秩序を作り、神とともに宣言せよ。
体験し、予想し、記録し、思い出し、支配せよ。
もうそろそろ、体験せず、支配せず、予想せず、安心していれば治る。
いくらか本当に死ねば、血が治る。
機械と組織、社会の成り立ちを知れ。
想像力で機械の仕組みを知り、社会と人間の裏の理由を把握せよ。
環境を理解せよ。
そして、積み重ねよ。

パソコン

パソコンは、時間を速くして、賢くなるが、すぐに馬鹿になる。
書いていると、元に戻る。
だが、精神を作ったのが悪かった。その精神が、もう死んで、楽になった。
昔は、パソコンしか分かっていない。
空想とモデルで、世界が分かった。
可能性を掌握し、場所を考えた。
可能性を積み重ね、出来るようになった。
皆の考え方と思考を知った。
手段と実現を考えた。
具体的な認識が多かった。
最近は、書いて、戦って、支配して、皆を解放したかった。
全てのパターンを書いた。
全ての真実があった。
永遠で、神ほどに分かった。
手段を実現し、発想した。
安心するのが怖かった。
全部1つ1つするのではなく、すぐ次をすればいい。
1つで決めて、終わらず、何度もすれば良い。
最初から治るようにするのが悪い。
消すを消せば治る。
そろそろ、女が死んで、楽な男に戻る。
女は、辛いだけだった。最後まで生きて、死んだ。

手段

昔は、手段を良く考えて、成り立たせていた。
社会の全体像を見て、構造的に考えていた。
どうすれば、それが出来るか?
どうすれば、人は働くか?
どうすれば、ものは生まれるか?
社会、心、技術の成り立ちを、想像力で考えていた。
経験から、正しさ、価値、意味を知った。

システム

変化とは、社会システムの可能性の実現だ。
システムとは、手順と合理化だ。
また、人間の側には、方法がある。
そして、実現するために、考える。

環境

あとは、今までの文章が無ければ通じるような文章を書いている。
多様性と自然な積み重ねが、環境を発展させる。
みんなの認識を吸収し、知恵と工夫を知ることで、人は分かる。
他に何も書いていない。

自由

自由は、支配しないことだ。
自由は、欲を持つと同時に、人徳を持つことだ。
自由は、勇気だ。
そして、あらゆる自由から、視点と環境のすべての可能性が生まれる。

論理学

論理学は、本当の自由を考えただけだ。
自分の分かったことを正しく書いて、説明可能にして、分からせたかった。
自由とは、宇宙にある、真実の愛と秩序だ。
創造性と多様性が自由だ。
環境と信頼が自由だ。
支配は、自由を無くす。
そのようにして、自分のすべてを書いた。

言葉

言葉を作りたかった。
自分を全部与えたかった。
分かったことを全部与えたかった。

論理学

自由な論理学を作っていた。
すでに言った自由を使って、自由を説明する。
自由とは、創造性の構築だ。
可能性とは、自由の集積だ。
システムとは、可能性の実現だ。
そういう積み重ねを全部した。